消費者金融での取り立て

消費者金融から借入をして返済が遅れていた場合、ガラの悪い人が家に押しかけてきて、「金を出せ!」みたいなドラマがよく見かけると思いますが、あれは、闇金の世界です。認可を受けてても街金と呼ばれる小規模の金融業者ではあるかもしれませんが・・・

大手消費者金融や銀行と提携している消費者金融は、そのような脅しはありません。以前は、悪質な取り立てが社会問題になったこともありました。でも、もしまた脅迫行為を繰り返してしまったら社会的に抹殺されてしまうでしょうから、今後はまず起こらないでしょう

今では銀行や信販会社・クレジットカード会社等と提携関係にあることもありマイナスのイメージを顧客に与えることを極度に嫌います。

じゃ〜、返済が遅れても何もしてこないかというと、そんなことは決してありません。必ず、督促状が届き、電話もかけてきます。どれくらい遅れれば、電話が来るのかは、それぞれの業者によって違うようです。

その場合も返済が遅れている連絡みたいなもので、特にどうこうなるわけでもなく終了します。

電話だからといってそのまま、電話に出ないのは一番まずいです。返済の意思がないと思われてしまうので・・・

夜逃げでもしていない限り、住所は知られていますので、はじめは、はがきや手紙で督促がどんどん届くはずです。

それでも、返済がないと家や職場へ直接来ることになります。

しかし、それでも、上記のような暴力的な取立てはありません。ですが、信用情報機関には登録されてしまいますし、何より相当なプレッシャーです。キャッシングをするなら計画的に利用するということが極めて重要です。