ミニマムペイメント(minimum payment )−キャッシング用語集

ミニマムペイメント(minimum payment )

リボルビング契約における、毎月の最小支払(返済)金額。

クレジット契約では契約締結時に利用限度額に応じて任意に設定するものが多い。また、消費者金融の包括契約においては、借入元本の異動により最小支払金額も変わる。その基準設定は各社の考え方により違うもの で、一定の基準があるわけではない。