残債方式(charge on declining balances)−キャッシング用語集

残債方式(charge on declining balances)

各分割返済単位期間(例えば、毎月返済なら1ヵ月間)ごとに、残存元本に対応して実質金利を掛けて利息計算を行ない、 残高に見合った利息を徴収する方式。「残存元本金利体系」ともいう。

元金均等返済、元利均等残債方式、リボルビング方式などはすべて残債方式に含まれる。なお、残債方式によって計算される利息を「単準利息」という。